魔法の布屋について


STORY

一人前のコンシェルジュになる為に人々を幸せにすると言う、生地を探す旅にでる。(糸つくり、生地の大切さ、思いを紹介する。) 作り手のココロは生地にも伝わり、その想いはお客様にも伝わり、人のココロは繋がり広がっていく。
生地作りはその出発点。

女の子

キャラクター紹介

  • 女の子の名前はララちゃん
  • シャットルに巻き付いているのは糸の妖精
  • 丸いのはワタボコリのいたずらっ子
キャラクター

スタートラインを大切に。

Starting line

はじめは、少しでもお客様のためになれば…と。
何をすればいいのか、何から手をつければよいのか
全てが初めての経験でした。
あれから3年、お客様のお声に耳を傾けながら
成長していければと、考えております。
今後ともよろしくお願いします。
キャラクター

初代イメージMAP(女子社員制作)

お客様に魔法の生地をお届けする、
魔法使いの少女のイメージ。